line icon
LINEで簡単相談!
  • 日誌
  • 塗装豆知識
2020.02.25

吹付タイルについて|稲沢市、あま市、清須市、一宮市の外壁塗装、屋根塗装専門店フォーグッド

゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚
稲沢市、清須市、あま市、一宮市の屋根&外壁塗装専門店フォーグッド

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

尾張地区(稲沢市、清須市、あま市、一宮市)の屋根、外壁塗装ならお任せください!

゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚

皆さん、こんにちはフォーグッドの岡田です。

今日は前回の吹き付けリシンに続いて、モルタル外壁の仕上げ材で吹き付けタイルについてお話いたします。

まず、外壁塗装において吹付タイルとはどういったものなのか・・・

吹付タイルとは、おそらく皆さんがイメージしているタイルとは、まったく違います。

前回お話ししたリシンなどは塗料の中に骨材やセメントを混ぜますが

吹付タイルの方は骨材等を入れません。なので表面に凹凸はあっても

滑らかで、汚れもたまりにくいです。

また、吹付けをして乾く前に専用のローラーで凹凸をあえて潰す方法もあります。

 

吹付タイル仕上げはリシン仕上げと違って、上に塗る塗料によって耐用年数が変わります。

ですので、外壁塗装の目安としては、壁を手で触って手が白くなれば

チョーキングが起こっているので塗替え時です。

チョーキングとは塗膜の劣化によっておこる現象です。

吹付タイルは定期的にメンテナンスをしていけば耐久性・美観が復活します。

皆様のお家がきれいになるようフォーグッドでは、一つ一つのお家の状況にあった塗装プランをご提案させていただいております。

いつでもお気軽にフォーグッドにお問い合わせください。

*************************************************

弊社は自社専属職人にこだわる塗装工事会社として昭和52年に稲沢市で創業し、現在まで続けることができました。大手ハウスメーカーの下請け工事や公共施設などの塗装工事を中心に請け負ってきました。そして、多くの方にお声かけを頂き、戸建て塗装事業を本格的に始めましたので、このホームページも開設しました。これもひとえに稲沢市・あま市・清須市を中心としたエリアの皆様のおかげだと思っています。

そして、これからも42年以上の長い歴史で培った信用・信頼を崩さぬよう、職人のプライドをかけた手抜きのない、誠実な仕事を行ってまいります。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

創業42年の屋根&外壁塗装専門店フォーグッド株式会社  代表 岡田 健

 å±‹æ ¹ãƒªãƒ•ã‚©ãƒ¼ãƒ ï¼†å¤–壁塗装専門店フォーグッドフォーグッドイメージキャラクター

屋根リフォーム&外壁塗装専門店
フォーグッド(フォーグッド株式会社)

Contactお問い合わせ

清須市、稲沢市、一宮市で外壁塗装や
屋根塗装のリフォームにお困りの方は、
お気軽にお問い合わせ下さい。