line icon
LINEで簡単相談!
  • 日誌
  • 塗装豆知識
2020.09.18

外壁塗装を長く保つ秘訣!|外壁塗装フォーグッド

稲沢市・清須市・あま市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店のフォーグッドです!

今回のブログを執筆させていただく木村拓哉です!

 

 

外壁塗装をする際、高額な金額を要しますが、一定期間で効果が薄れてくるため再度点検をする必要があります。

せっかく行う外壁塗装ですので、長持ちさせたいですよね。

しかし、どうすれば長持ちできるの?と、お思いの方もいらっしゃると思います。

そこで長く保つための秘訣をポイントごとにお伝えします。

 

☑塗り回数

塗り回数を増やせば増やすほど、塗装は長持ちします。

一般的には塗り回数は2~3回ですが、それ以上に塗られる方もいらっしゃいます。

あくまでも目安なので、業者に予算を含めて相談してみましょう。

 

☑塗料の種類

塗料は、種類によってそれぞれ耐久性が異なります。

短いと6~7年、長いと20年以上長持ちする塗料があり、耐用年数が長い塗料を使用すれば、それだけ塗装がながもちします。

また、塗料の性能も気にするポイントです。

塗料によって、汚れやすいものもあれば、苔や藻などの汚れを防ぎ、外壁を長くキレイに保ってくれるものもあります。

外壁の汚れは、塗装の劣化に直結し、雨漏り等の症状につながっていきます。

そのため、外壁が汚れにくい塗料を選ぶことがおすすめです。

塗装の劣化を防ぐために、塗料の性能に関しても比較検討していくことが大切です。

 

☑周囲の環境

家の立地や周囲の環境によって劣化が進みやすくなっています。

北側の日陰面、風通しの悪いところ、エアコンの室外機の近く、樹木が近くにある、などといった湿気が乾きにくい場所の面はコケが生えやすくなっています。

コケを少しでも生えにくくするには、お庭や外壁近くの樹木の手入れを行い、湿気がこもりにくくしていくことが大切です。また、水やタワシ、洗浄剤などを用いて、清掃することできれいになります。

コケが生えにくくなれば、塗装を長く持たせることにつながります。

定期的に外壁を清掃して、きれいな状態を保ちましょう。

 

今回は外壁塗装を長く保つためについてお話しました。少しの気にかけで、外壁塗装は効果が長持ちします。

この記事を参考に外壁塗装を検討してみてはいかがでしょうか?

 

フォーグッド外壁塗装・屋根塗装の専門店です。
創業から42年以上、稲沢市・清須市・あま市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■フォーグッドではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!
詳しくはこちらをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

フォーグッドが選ばれる理由はここにあります!
詳しくはこちらをクリック!

Contactお問い合わせ

清須市、稲沢市、一宮市で外壁塗装や
屋根塗装のリフォームにお困りの方は、
お気軽にお問い合わせ下さい。