MENU

稲沢市の外壁塗装・屋根塗装はフォーグッドにお任せ

  • 見積無料
  • 診断無料
  • 塗装・防水に関するご相談・お問い合わせ

0120-611-808 受付時間 10時~18時
(日曜日定休)

無料お見積依頼

現場ブログ 活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 現場ブログ > 日誌 > 台風シーズン前に外壁塗装を|外壁塗装フォーグッド

台風シーズン前に外壁塗装を|外壁塗装フォーグッド

日誌塗装豆知識

2020.08.24 (Mon) 更新

稲沢市・清須市・あま市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店のフォーグッドです!

今回のブログを執筆させていただく木村拓哉です!

日中はいまだに暑く夏である反面、朝晩はエアコンなしでも過ごせるくらいには快適な温度になってきたと感じています。秋が少しずつですが、近づいていると感じます。

秋と言えば台風が来やすいですね。

昨年も台風が千葉に大きな被害をもたらしていましたね。

そんな中で今回は台風前に外壁塗装を行うことに関してお話します。

 

台風の基準となる17m/s(メートル毎秒)という風速は、走行中の車の窓から顔を出したときと同じくらいの強さなので、軽い石や屋外の小物などは、カンタンに吹き飛ばされてしまいます。

家には、屋根瓦やタイルといった、外装材のほか、雨樋、雨戸、外装の飾り、エントランスのポストや塀のレンガなど、様々なパーツが付いており、しっかりメンテナンスされていれば、小型の台風が接近してもカンタンに剥がれてしまうことはありませんが、長年点検を怠り、接着が甘くなっていれば、台風の風で吹き飛ばされる確率が高くなります。

台風の強風下で、これらのものが落下・飛散すると、大切なお住まいの外壁や窓、家族や通行人、近隣の住宅などを傷つけてしまう恐れがあるのです。

先述したとおり、もし工事の途中で台風が接近したとき、雨が降っていなくても、強風で職人が足場から転落する恐れがありますので、工事自体を中断しなければなりません。

 

建物の周りに組まれている足場についても、工事が中断していても、別途強風対策を行わなければなりません。

外壁塗装の足場の周りには、飛散した塗料や高圧洗浄中の水しぶきなどが敷地外に拡がらないように、飛散防止用の大きなメッシュシート(ネット)が張られており、このメッシュシートは台風の風に煽られやすく、飛散防止シートを留めている足場もろとも強風で倒壊させてしまう恐れがあるのです。

また、建物との間隔が十分に取られずに組まれた足場が、風で揺れて建物を傷つける恐れがあるため、台風シーズンは、施工管理を厳重に行える業者に頼む必要性が特に高まるといえます。

台風通過後に被害の報告が多発するものといえば、何と言っても雨漏りですが、この台風が原因で発生する雨漏りの事例としては、

  • 台風の強い風で屋根材が剥がれ、屋根材の下にある防水層(ルーフィング)が剥がれたり破れたりして、室内の天井から雨漏りが起きてしまう

 

  • 雨樋が正常に排水しきれないほどの大雨が降り、雨樋から雨水が溢れて外壁に当たってしまい、外壁のひび割れや軒天などの継ぎ目から室内壁に雨漏りが起きる

 

  • 窓サッシと外壁材隙間のシーリング(コーキング)が劣化して裂けていた所に雨水が当たり、裂け目から水が入って室内に雨漏りを引き起こす

などがあります。

 

いずれのケースも、もともと劣化した箇所や防水性が低下していた箇所が、強い風と雨が決定打となって雨漏りに繋がっており、このようなケースに陥らないためにも、台風が来る前にしっかり雨漏り予備軍となる劣化を補修しておかなければなりません。

軒天など、通常時は雨が当たらない箇所は、外壁や屋根ほど防水対策が取られていないことがあるため、通常時であればよほどのことがない限り雨は当たらない箇所でも、台風の強い風で雨水が当たり、腐食したり、雨漏りを発生させたりすることがあります。

台風の風で自宅の敷地内に置いていた物が飛んでしまい、近隣住宅の外壁や窓ガラス、車などの私物を破損させたり、近隣住人にケガをさせたりする恐れがあります。

もし自宅の敷地内に設置していたブロックや塀などの設備が強風で飛んでしまい、周りの家や人に被害を与えても、原因が台風などの自然災害であれば防ぎようがありませんので、設備の持ち主が責任を負う必要はないと考えられます。

しかし、屋根瓦が剥がれかけているにも関わらず放置し続けていた場合や、フェンスやブロック塀などを住人がDIYで設置して強度が不十分だった場合など、明らかに持ち主の安全対策不足が認められる物が台風で飛ばされて周りの家や人に被害を与えてしまった場合は、台風に関係なく設備の持ち主が過失の責任を問われるでしょう。

そのため、台風の被害を拡げないために、台風が来る前に家の診断を済ませ、劣化している箇所は補修を検討しておくことを考えておく必要性があります。

 

フォーグッド外壁塗装・屋根塗装の専門店です。
創業から42年以上、稲沢市・清須市・あま市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■フォーグッドではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!
詳しくはこちらをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

フォーグッドが選ばれる理由はここにあります!
詳しくはこちらをクリック!

稲沢市・一宮市・清須市を中心に営業中
自社施工、公共施設の品質を戸建て住宅で実現した屋根塗装、外装塗装専門店!MESSAGE

愛知県稲沢市周辺で外壁・屋根塗装をご検討するなら、ぜひご相談ください!

初めまして!この度はフォーグッドの屋根&外壁塗装ホームページをご覧くださり誠にありがとうございます。

弊社は完全自社職人にこだわる塗装工事会社として昭和52年に愛知県稲沢市で創業しました。尾張地区では比較的歴史のある会社かと思います。

また、今まで大手ハウスメーカーの下請け工事や公共施設の塗装工事を中心に仕事をしてきました。そのため、厳しい検査基準を設けられ、中々検査に合格しない事も過去にありましたが、今では一発合格する品質を実現できるようになりました。そのため、塗装品質、技術力に自信があります。

そして、愛知県稲沢市、一宮市、清須市にお住まいの多くの方に「外壁塗装工事は行っていないの?」とお声かけを頂き、2017年から本格的に戸建て住宅の塗装事業を開始しました。

公共施設や大手ハウスメーカーの品質を、中間マージン0の安心できる価格でご提供できることが弊社の強みとなります。

<最後に>

これからも43年以上の長い歴史で培った信用・信頼を崩さぬよう、職人会社としてのプライドをかけた手抜きのない、誠実な仕事を行ってまいります。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

見て触れて体感できる塗装専門ショールームGRAND OPEN !!塗装防水専門店
  • 雨漏り診断
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
  • 雨漏り診断

営業日カレンダーご来店前にご確認ください!

2020年12月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
2021年1月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  • 休日
  • イベント

ありがとうございます!たくさんの方からお声かけ頂きました

9月のお問い合わせ数
63件
8月のお問い合わせ数
51件
7月のお問い合わせ数
68件
見て触れて体感できる塗装専門ショールームGRAND OPEN !!塗装防水専門店
  • 雨漏り診断
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
  • 雨漏り診断

塗装価格表塗料問屋だから仕入れ価格で良い塗装

屋根の重ね張りメニュー

詳細はコチラ

現場ブログ・新着情報フォーグッドの最新情報をお届けします